TOEIC初心者の為のリスニングの効果的な勉強法を伝授!

TOEIC初心者の為のリスニングの効果的な勉強法を伝授!

英語のリスニング力をアップさせる方法・・・

 

それは発音を学ぶことです。

 

一見発音はスピーキングの要素に感じられますが、実はそうではないのです。

 

正確な音を知らなければ、実は中々リスニング力は上がってこないのです。

 

リスニング力のない人はリエゾンとかリンキングが分かっていない

 

まず第一に、私たち日本人がよくわかっていないことがあります。それは、英語には変化してしまう音や、くっついてなくなってしまう音や、止まる音などがあり、文章を読んでそのままの単語の音で聞こえてくるという事はまずないのです。

 

これは「リエゾン」とか「リンキング」などと言われ文章は単語一つ一つがくっつき、音が変わるといった特徴のことを指します。

 

具体的にどういうことかと言うと・・・

 

get toゲットトゥ ⇒ゲットゥ  one of ワンオブ⇒ワンノブ  
kind of カインドオブ⇒カインダ ask him アスクヒム⇒アスキム  fiarst of all ファーストオブオール⇒ファスタボル

 

といった具合に文章単位で音を理解していかないと、中々リスニング力は上がってきません。

 

決して、「ask him」アスクヒムと早いスピードで言ってっているからアスキムになるのではなく、最初から「ask him」は⇒アスキムと言う発音なのです。

 

分かりましたでしょうか?

 

で、何もこういった「リエゾン」とか「リンキング」を一つ一つしらみつぶしに覚えていくというわけではありません。

 

これが頭の片隅にでも理解しながらリスニングのトレーニングを行うのと、何も知らないままリスニングのトレーニングをしているのとでは上達に差が出てきてしまうのです。

 

その他にもいくつかコツはあります。

 

このサイトでは、TOEIC初心者の為のリスニングの効果的な勉強法をいくつか解説しています。

 

リスニング力アップがTOEICのスコアアアップの鍵でもあります。

 

是非ご参考ください。